bar1

外壁塗装や屋根塗装によるお手入れは必要です。

外壁や屋根用塗料の耐用年数は7年から10年で、新しく開発されている最新の塗料でも15年が限界です。そのため、住宅そのものの耐用年数の間に2回以上の塗り替え塗装工事が必要になります。
また、外壁や屋根にとって紫外線や風雨は大敵です。紫外線や風雨は塗料の色あせや、ヒビ割れを誘発し、防水機能を奪います。

住まいの赤信号!見てわかる塗装の劣化状況
木部や鉄部の部分は外壁と比べますと劣化の進行が早いです。3年に1度くらいの目安にご自身でこまめに塗るのも、お住まいの長持ちと費用削減に繋がります。
塗装の塗替えの目安です。


御見積・ご相談無料!お電話ください。